フィリピン英会話ネット
2009年07月28日

フィリピンアイドル総出演 ASAP09

ABS-CBNが放送している日曜昼の歌とダンスのバラエティ番組「ASAP 09」については以前紹介したが、先週7月19日のプログラムはまた、格別だった。

ASAPの売りは、フィリピンで最も人気のあるアイドルが総出演していることである。それはベア・アロンソ(Bea Alonzo)、アン・カーティス(Anne Curtis)、イヤ・ヴィラニア(Iya Villania)、シャインナ・マグダヤオ(Shaina Magdayao)、マーハ・サルバドール(Maja Salvador)らだ。

bea alonzo01.jpg
ベア・アロンソ(Bea Alonzo)

anne curtis01.jpg
アン・カーティス(Anne Curtis)

iya villania01.jpg
イヤ・ヴィラニア(Iya Villania)

shaina magdayao01.jpg
シャインナ・マグダヤオ(Shaina Magdayao)

maja salvadol01.jpg
マーハ・サルバドール(Maja Salvador)

7月19日のASAPではこの5人が韓国の人気アイドルグループWonder Girlsの”Nobody”を歌った。フィリピンアイドルファンにとっては脳みそを直撃されるほど強烈で、あれは、是非また見たいなあと思っていたのだが、この映像、Youtubeにアップされていたのだ。その上、まだ1週間しか経っていないのに、アクセス数が12万を超えた。

人気バンドの曲でも総アクセス数が10万を超えているものは稀なのに、人気アイドル総出演のこの映像、さすがにフィリピンのアイドルファンは放っておかなかったようだ。いや、もしかすると、韓国のアイドルファンが”Wonder Girls”や”Nobody ”で検索して見ているのだろうか?

フィリピンアイドル総出演・ASAP 09 IT GIRLS : NOBODY (Wonder Girls)

posted by philculture at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。