フィリピン英会話ネット
2009年10月01日

フィリピンの女優 クリスティーン・レイエス(Cristine Reyes)

女優クリスティーン・レイエス(1989年生まれ)
cristine reyes 03.jpg

クリスティーン・レイエス(Cristine Reyes)はフィリピンの女優。2003年、14歳でGMAのスター発掘番組「Starstruck」(第一期)に出場している。ちなみにその時のStarstruckでの優勝者はジェニリン・メルカド(Jennylyn Mercado)、第2位がヤスミン・クルディ(Yasmien Kurdi)だった。

当初GMAの契約タレントとして「Click」(2003年)、「Mulawin」(2004年)、「Darna」(2005年)などの人気ドラマに出演していたが、2007年のドラマ「Marimar」を最後にABS-CBNに移籍、2008年のドラマ「Eva Fonda」で主役に抜擢され、女優として高く評価されるに至った。

cristine reyes 02.jpg
フィリピンの女優 クリスティーン・レイエス

また、クリスティーン・レイエスは、フィリピンのセクシー女優として長らく君臨したアラ・ミナ(Ara Mina)の妹であり、早くから注目を集めてきた。そのためABS-CBNのお色気コメディーショー「Banana Split」でもアンジェリカ・パガニバン(Angelica Panganiban)とともに司会者として活躍しており、2009年のFHM誌による「フィリピンで最もセクシーな女性」では女優として堂々の一位に輝いた。

クリスティーン・レイエスは首都圏マニラ・マリキナ市の高級住宅街プロビデント・ビレッジに住んでいたが、2009年9月26日にフィリピンを襲った台風16号により被災。近くのマリキナ川が氾濫し、ビレッジを飲み込み、家は一階部分が完全に水没した。クリスティーン・レイエスは屋根に上って携帯電話で救援を要請。12時間後、人気俳優リチャード・グチャレス(Richard Gutierrez)らによってドラマのように救出された。

posted by philculture at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129271684

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。