フィリピン英会話ネット
2009年11月18日

チューズデイ・ヴァルガス(Tuesday Vargas)

チューズデイ・ヴァルガス(Tuesday Vargas)はフィリピンのコメディアン、歌手、女優。背が低くて、痩せている少年のような体つきから、よくバクラ(オカマ)と間違われたという。

tuesday vargas 01.jpg
チューズデー・ヴァルガス(Tuesday Vargas)

ケソン市にあるコメディー・バー「Klownz」などに毎週火曜日出演していたことからTuesdayという芸名を付けたとのことだ。2003年頃からTVにもコメディアンとして頻繁に出演するようになり、2004年には「Babae Po Ako」(私は女です)と題したソロ・アルバムで歌手デビュー。歌も上手いことが知られるようになった。

しかし、それもそのはず、実はこのチューズデイ・ヴァルガス、フィリピンを代表するスカ・バンド「Put3ska」の2代目ボーカル、イゼル(Marizel “ Izel” Sarangelo)その人だったからだ。

tuesday vargas 02.jpg
イゼル(Marizel “ Izel” Sarangelo)

チューズデイはフィリピン大学(UP)のマスコミ学部出身であり、学生時代はPut3skaのボーカルの他にも劇団の女優としても活躍した。そのため演技力も目覚しく、2003年のダイアナ・ズビリフランシン・プリエトの共演で話題となった「Liberated」を初めとして、これまでに映画、テレビドラマあわせて24本の作品に出演している。

このように、バンド→コメディアン→歌手→女優という多彩な遍歴を重ねているチューズデイであるが、2005年にはTOP JUNKという3人構成のロック・バンドを組んでバンドシーンにも舞い戻っていたのだ。

Top Junk


身体に刺青を入れていることでも知られ、最近は仏教に深い関心をもっているようだ。

【関連】Top Junk 
posted by philculture at 20:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(^-^*)/

いいお姉ちゃんだな。

頭も良いしスタイルもグー(^O^)g

Posted by サマー at 2009年11月19日 16:53
サマーさん
コメントありがとうございます。
彼女の場合、テレビ局に所属していないので、テレビへの露出度は低くなってしまっているのが残念です。多才なのに。
Posted by philculture at 2009年11月19日 19:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。