フィリピン英会話ネット
2010年05月30日

メーガン・ヤン(Megan Young)

メーガン・ヤン(Megan Young :1990年2月27日生まれ)はフィリピンの女優。アメリカ生まれのフィリピン系アメリカ人である。

megan young 01.jpg
Megan Young

2004年、14歳でGMAネットワークのタレント発掘番組「Starstruck」のSeason2に出場、上位6位まで残った。これがメーガン・ヤンの芸能界デビューとなり、その後、GMAのタレント事務所GMA Artist Centerに所属したが、あまりよい役が貰えなかったため、2007年、GMAのライバル局ABS-CBNへ移籍。現在はABS-CBNのタレント・サークルであるStar Magicの一員として活躍している。

ABS-CBN移籍後は「Kokey」(2007年)、「i Love Betty la fea」(2008年)、 「Rubi」(2010年)などの人気ドラマに出演し、2009年からは音楽専門チャンネルChannel VのVJを務めている(Channel VはABS-CBN系列ではない)。

megan young 02.jpg
Megan Young

メーガン・ヤンの特徴はなんといってもその大きな目や口などハッキリした顔立ちなのだが、外国人とのハーフ(メスティーサ)であること、GMAからABS-CBNへ移籍したことなどを含めて、典型的なフィリピンの芸能人といえるかもしれない。ちなみに、エリッチ・ゴンザレス(Erich Gonzales)などと同じくTrinity University of Asia School に通っていた。

megan young 04.jpg
Megan Young
posted by philculture at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151581200

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。