フィリピン英会話ネット
2010年06月13日

Pinoy Big Brotherのトリシア(Tricia)

PBB(Pinoy Big Brother)からとうとうトリシア(Tricia)が消えた。

tricia.jpeg
Tricia (Patricia Mae "Tricia" Santos)

Tricia (Patricia Mae "Tricia" Santos)はダバオから参加した15歳(1995年5月18日生まれ)、今回のPinoy Big Brother: Teen Clash of 2010の出場者の中では2番目に若い存在だった。

写真を見ての通り、唯一の美形であり、視聴者からの人気も高かったが、アンチも多く、自己中心的な性格が嫌われていた。そのため、番組の中でこれまで7回あった「退場者決定」の日には今回を含めて6回も候補者に挙げられる常連ぶりで、その毎に視聴者からの「救出投票(SAVE VOTE)」によって救われてきた。

tricia 03.jpg
Tricia(Pinoy Big Brothers)

しかし、6月11日(金)放送の回でとうとう退場になってしまった。理由は、今回の投票では「救出(SAVE)」に加えて「退場(EVICT)」の視聴者投票が取り入れられたことだ。これにより、アンチ・トリシア票が一気に集中し、トリシア(Tricia)は退場となってしまった。

evict save vote tricia.jpg
EVICT SAVE 投票結果1

eviction result tricia.jpg
EVICT SAVE 投票結果2

上の表は当日の投票結果だが、A-Dがそれぞれの退場候補者、そしてDがトリシア(Tricia)の票である。SAVEからEVICTを引いた数が一番大きいものが退場させられるのだが、この表を見れば一目瞭然、EVICT、SAVEともにトリシア(Tricia)の数値が突出していることがわかる。つまり、ファン、アンチともにトリシアは突出していたわけだ。

Tricia 05.jpg
トリシア(Tricia)

フィリピンでは美人は人気を集めるが、一方でその羨望のまなざしは容易に妬みに転化する。そしてその妬みを正当化するため「あの娘は性格が悪い」となるのだ。トリシア(Tricia)はまさにこのケースだった。

しかし、これだけの注目を集めたトリシア(Tricia)、今後、芸能界入りして、トップアイドルの一人になる日も近いかもしれない。
posted by philculture at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。