フィリピン英会話ネット
2009年11月16日

サラ・ヘロニモの新曲 Record Breaker

サラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo)の新曲「Record Breaker」のフルバージョンがテレビCMとして流れた。このミュージック・ビデオはまるでMTVで見るアメリカの歌手のビデオのようなつくりで、サラ・ヘロニモもこれまでのイメージとは打って変わって妖しい女性の魅力を演出している。曲調もこれまでのものとは全くの別物だ。

Record Breakerのイメージ写真
sarah geronimo record breaker.jpg

サラ・ヘロニモの昔の写真
sarah geronimo 06.jpg

上の写真を見比べていただけばわかるように、もともとサラは清純派のイメージが強かったのだが、今回はちょっと違う。

そしてこれが、話題のビデオ。



お気づきの方も多いと思うが、サラ・ヘロニモの美しい髪が強調されている。それもそのはずで、これはフィリピンのシャンプー「SUNSILK」のプロモーション・ビデオだからだ。

それにしても、以前紹介したキム・チュ(Kim Chiu)によるシャンプー「Rejoice」のコマーシャルは3分もあったし、今回の「Sunsilk」のCMも2分30秒もある。商品そのものの差異以上にイメージで売らなくてはいけないシャンプー会社は、それだけ広告費をかけてシェア争いをしているんだろうなあ。


注:Record Breakerは7月に発表され、30秒CMやASAPではすでに流れていたのだが、筆者がフルバージョンを見たのは今回が初めてというだけです。すみません。
posted by philculture at 01:37 | Comment(1) | TrackBack(1) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月20日

イェン・コンスタンティーノ(Yeng Constantino)

イェン・コンスタンティーノ(Yeng Constantino 1988年生まれ)
yeng  constantino 01.jpg
Photo by RexRosales

イェン・コンスタンティーノ(Yeng Constantino)はABS-CBNのオーディション番組「Pinoy Dream Academy」の第一回(2006年)で優勝し、デビューした歌手。

番組中で披露した"Hawak Kamay"が全国的に大ヒットした。優勝後はABS-CBN傘下のレコード会社Star Recordと契約し、これまでに2枚のアルバムと、13枚のシングルを発表している。また、ABS-CBNの超人気番組ASAPのレギュラー出演者となり、サラ・ヘロニモ(Sara Geronimo)らとともに歌っている。

イェン・コンスタンティーノ(Yeng Constantino)の歌をテーマソングとして用いる映画やドラマは数多く、代表的なテーマソングは

Hawak Kamay :映画「Kasal Kasali Kasalo」(2006年)主演:ジュディ・アン・サントス(Judy Ann Santos)
Wag Mong Iwan Ang Puso Ko :ドラマ「Ysabella」(2007年)主演 ジュディ・アン・サントス(Judy Ann Santos)
Sabihin Mo Na :ドラマ「My Girl」( 2008年)主演:キム・チュ(Kim Chiu)
Himig ng Pag-ibig :ドラマ「Dyosa」(2008年)主演:アン・カーティス(Anne Curtis)

ちなみにSabihin Mo Naは男性ボーカル トップ・スザラ(Top Suzara:元Freestyleのボーカル)によるものがオリジナルである。

Yeng Constantino: Hawak Kamay

posted by philculture at 06:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月22日

フィリピンの歌手 サラ・ヘロニモ (Sarah Geronimo)

サラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo)20歳はフィリピンで最も歌の上手い歌手だろう。

sarah geronimo[1].jpg
フィリピンの歌手 サラヘロニモ Photo by Onilad

サラ・ヘロニモは1992年、4歳の時に子役からスタートした。「Pen-pen de Sarapen」や「Ang TV」などABS-CBNの子供向け人気番組の出演者の中の一人であり、まだ歌手ではなかった。

そして2003年、フィリピンの国民的歌手レジーン・ベラスケス(Regine Velasquez)が司会を務める「Star For A Night」というオーディション番組にサラは一参加者として出場し、グランド・チャンピオンになった。これがサラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo)の歌手としての本格的なスタートである。14歳の時だった。

その後はASAPへのレギュラー出演、ドラマへの主演など活動の幅を拡げ、サラは国民的歌手として定着するとともに、女優としての力も見せ付けた。また、親しみやすい丸顔、色白な容姿により、多くのテレビCMにも出演し人気を博している。

圧倒的な歌唱力はフィリピンの中で彼女の右に出るものがいないと思われるが、特に、代表曲「Forever is not enough」は見事だ。

サラ・ヘロニモ(Sarah Geronimo):Forever is not enough


現在も歌手としてASAPに歌のコーナーを持っているから、毎週日曜日にテレビで見ることができる。また、最近発表した新曲「Record Breaker」では清純派からのイメージチェンジが図られている。
posted by philculture at 17:53 | Comment(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。